2007年07月

E320 CDIに試乗 いち2007年07月17日

E320 CDIに試乗 いち

スポンサードリンク

新型Cクラスではなく、E320CDIに試乗したときの感想です。

乗り込む前の感想はやはり大きくてグラマラス、いいなー!

ドアノブを握った感じなどはそれほど差は無いですが、乗り込むとやはりEクラスは広いし、パネルの重厚さやラウンドした内装のつくり、メータパネルなど高級感があります。

そうそう、今のメルセデスの電子キーはメッキ部が多くておしゃれですね。

キーをひねるとCDIエンジンはあっさりスタート、室内からはガラガラ音は聞こえません。

外に出てボンネットを開けると、はっきりとガラガラいってます。

操作系は全体に軽めで、大柄なボディを軽く動かせます。

7速ATと低速トルクのあるディーゼルCDIエンジンは、スタート時の出足が良くて気持ちいい、クルージング時は音も静かで、長距離でリッター14キロ程度は楽に走るようです。

軽油はガソリンより若干安いので、維持費を考えるとGOOD。

最終的にはSクラスに乗りたいのですが、EクラスならCDIを選びそうです。

続く...。


ベンツCクラスW203

CDチェンジャー修理2007年07月15日

CDチェンジャー修理

スポンサードリンク

W203Cクラスの6連CDチェンジャー修理の報告です。

実は先週の土曜日に修理完了してましたが書き込みをサボってました。

EクラスCDIの試乗もしたので書き込みたいのですが、なんだかサボってます。

台風の準備、後片付け、そして今日は久しぶりに洗車しました。

W203ものすごく汚れてましたが、給水制限の間に洗車はできません...。

それと、子どもがじゃれて背中からタックルしてきたのですが、これが全くの不意打ちだったので鞭打ちになってしまい、首は寝違えたように痛くなるは、右手がしびれてダメージ受けてます。

ところで6連CDチェンジャー修理代金は15592円でした。

処理内容は、CDオートチェンジャー脱着、CDチェンジャーメーカー修理、イジェクトスイッチ交換、リヤ基板フレキシブルワイヤー交換、検出スイッチローディングモーター交換、内部清掃ということです。

これは独り言ですが、自宅のキッチンに備え付けのビルトイン電子レンジも何度か故障し修理しました。

そのたびに修理費1万から2万かかりましたが、きちんと直りません。

この間電気屋さんに行って、15000円程度で据え置きの新品買って来ました。

なんだかなー?!

6連CDチェンジャーはきちんと直って元気良く仕事してます。

次はEクラスCDIの報告でもと思いますが、もう遅いか...。

ベンツCクラスW203

ニューCクラスの試乗2007年07月08日

ニューCクラスの試乗

スポンサードリンク

ニューCクラスの試乗に先日の七夕、7月7日に入ってきました。

メインの目的は修理に出していた6連CDチェンジャーの取り付けでしたが、ちょうどC200コンプレッサーアバンギャルドの試乗が出来たので少し感想を...。

まず最初に乗って思ったのがドアミラーが大きくてまるでワンボックスカーのように見やすいこと。

近頃すべての車が視認性アップの為、このような使用にしてるようですね。

W203と比べると4センチほど幅が広いようですが、運転に関しては全く気になりません。

相変わらずCクラスの取り回しの良さは健在で、普通にセダンに乗っている方なら、何の違和感も無くすぐ乗れると思います。

当然メルセデス・ベンツ伝統のスイッチ類の配置と形状はそのままなので、各運転操作やシートポジション調整等の操作も乗り込んですぐに行うことが出来ます。

内装はブラックでいたってシンプル、プラスチック類が目立つような感じを与えるそっけないものです。

外観同様内装にも直線が生かされているため、これは私の勝手な感想ですが、20年ほど前の国産車の内装のような印象も...。

シートは厚く大きい感じがしますが、まあCクラスのシートなので、こんなもんでしょうか。

はっきり言ってメルセデスは、少し試乗した程度ではどうもこうも感想を書きにくい車です。

鈍感な私は、一週間程度乗っていると色々考えられて作られているなー!と思わされて感心することが多いです。

ステアリングの握りは固め、シフトはいつものコクコクした感じ、エンジンは私のW203と同じ1800cccのコンプレッサーですが、アクセルが少し軽いようなスタートの反応がよくなっているような気がしました。

メーター類は明るく見やすいですが、パネルが単調なシルバーで少しがっかりかも。

走り出すとATも5速なのでW203より少し軽快感が増したかな?という感想だけであまり差を感じませんでした。

これはニューCクラスのステアリングの保持力が軽い為かも知れません。

まっすぐな道の往復だけでしたので、足回りが云々という感想は書けませんが、個人的な感想としては今風の車になってます。

帰りに自分のW203に乗ると、とてもまったりと重量感があるような感じがしました。

ここらは個人の好みの問題のようですが、活発に車を走らせる方は、新しいCクラスが合うのでは。

まったり派はW203かも!?

6連CDチェンジャーの修理に関してはまた書きます。

ベンツCクラスW203